学生だったら、このクレジットカード使用がおすすめ!

スポンサーリンク

クレジットカードとは?

クレジットカードは、お金を持っていなくても買い物をしたり、キャッシングができる便利なカードです。カード会社が支払いを肩代わりし、カード利用者は、後払いをするシステムですが、審査に合格した人だけが利用することを許されます。カードをつくるには、安定した収入があって返済できることが条件です。

学生はクレジットカードがつくれるの?

学生は、定職がないのでカードを自分名義でつくれないと思っていませんか?じつは学生は、クレジットカードがつくれるのです。申し込みは、高校生を除き18歳以上なら、学生も親権者の同意のうえで申込みが可能です。

学生だからこそクレジットカードをつくるメリットとは?

また、クレジットカードには、審査基準があるのですが、学生は社会人とは別のゆるい審査基準で審査されます。なぜかというと、学生はその後に長く会員になってくれるかもしれないので、学生の今から将来の会員として確保したいのです。
審査基準がゆるい学生のときなら、社会人になってからだと審査が難しいカードも手に入れられる可能性が高く、卒業後はそのままステップアップしていきます。だから学生のうちに、カードをつくるとお得なのです。学生のうちに良いクレジットヒストリーをつくると将来、銀行ローンを組むときにも有利です。

学生の審査基準とは?

●親権者

学生は、はじめてカードをつくるので、カード会社には信用情報がありません。そこで、代わりに親権者のクレジットヒストリーをみて年収が高いと審査に通りやすいです。親権者が滞納やブラックリストに載っていると、カード会社によっては不利になることがあります。

●携帯電話料金滞納

最近の携帯電話は、高額なので本体を分割で購入している学生が多いと思います。でも、分割購入なのでローンなのです。気楽に延滞をしていたとしたら、個人信用情報機関に延滞記録が登録されています。つまり、カード審査に落ちる可能性があります。絶対に延滞しないようにしっかりと支払ってください。
ローンと知らなくてもきちんと支払っている学生は、信用ができているのでクレジットカード審査が有利になっているので安心してください。
もし、カード審査に落ちてしまうと落ちたという情報が記録されてしまい、欲しいカードをつくりたいときに落ちてしまうこともあるので、滞納せず信用をかさねて、実績を作りましょう。

審査を有利にするには

親権者がブラックリストに載っていたり、携帯電話料金を滞納していたら、もうカードがつくれないとあきらめてはいけません。審査を有利にしてカードをつくる方法があるのです。

●アルバイト収入

学生はアルバイトをして収入を得ていることが多いです。ひとつのアルバイトを継続していると、定収入があるとみなされます。アルバイト先で大切な役割をし信頼があるからカードで借金をしても、きちんと返済する能力があると審査に通る可能性が高いです。

●申し込みは正確に

どうしてもカードが欲しいからと、アルバイトの収入や年数を多く書いて審査に通っても、後でバレてしまうことがあります。そのときに信用を失ってカードの契約が取り消されてしまうことがあります。他にも親にカードを反対されるからと、親権者の同意書を友達に代筆してもらってもバレる可能性があるので、申し込むときには嘘を書かず、本当の情報を書きましょう。

●カードの多重申し込みは避ける

ひとつのカード会社だけだと落ちるかもしれない、と不安になるのはわかります。そこで「たくさんのカード会社に申し込めばどこか通るはず」と保険を掛けるつもりで、まとめてたくさんのカード会社に申し込むのは、逆に落ちてしまいます。なぜかというと、カード会社は、情報を共有し合っています。そして、多重申し込みがカード会社に判明して「短期間にお金が必要な何か特別な事情でもあるのか」「お金に困っているのかもしれない」と詮索されてしまうからです。必ず、一社のみ申し込みましょう。

●学生専用カードを選択

ステータスの高いカードをつくって友達に自慢したいと思ってはいませんか?社会人でも20代では難しいカードを作ろうと考えてはいませんか?
学生が通りやすいカードがおすすめです。たとえば学生専用カードは、通常は親権者の年収の記載がないので、親権者が低収入やブラックになっている学生もカードをつくれる可能性が高いです。

学生向けおすすめカード

●三井住友VISAデビュープラスカード

学生のために作られたカードなので審査も簡単。
年間費無料(但し、前年1回以上の利用が条件となっています)です。
YISAカード1枚で海外も安心。
25歳を超えると、三井住友VISAプライムゴールドカードに切り替え可能でステータスアップ。

●学生専用ライフカード

海外利用分5%をキャッシュバックで、海外旅行や留学に便利。
海外旅行傷害保険が自動付帯なのは、学生専用カードのみ。
年間費永久無料で、ポイントを貯めるほど還元率がアップ。

●楽天カードアカデミー

学生限定の特典が豊富。
カードブランドは、JCBもしくはVISAを選択できる。
楽天で買い物に便利で、ポイントもたまる。

学生はクレジットカードのメリットを生かそう

学生しか受けられない限定サービスは魅力的です。旅行や留学に便利なうえに節約にもなり、お金の知識も身につきます。クレジットカードは、豊富なメリットがあるので、上手に活用しましょう。

(PR)ビットコイン買うなら『coincheck』
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
(PR)ふるさと納税なら「さとふる」

SNSでもご購読できます。