困った!減らない借金。お金の悩みはどう解決する?

スポンサーリンク

借金の上手な返済方法

借金をしてしまったものの、返済がうまくいかず、また更に借りて増やしてしまう。
そんな悪循環を繰り返すことは、よくあることです。
作ってしまった借金は、本当に状況が切羽詰っているのでしたら自己破産や民事再生などの手段もありますが、自分の力で返済をしたいと考えているのでしたら前向きに返済する方法を考えましょう。
借金を作ってしまった原因は色々ありますが、どうして返済に悩むようになるかというのは返済方法が分からないということが原因にあります。
自分が借りることができる額は、借りていい額とは違います。
それを間違えてしまったため借金がふくらんでしまうのです。
まずは、今ある以上に借金を増やさないことを考えてみましょう。
無理をして返済するのではなくて、これ以上借金を増やさないようにすることで、借金は上手に返済することができます。

借金返済の前に、今の生活を見直してみよう

まずは今の自分の生活を見直します。
お金の出入りをしっかり把握しているでしょうか。家計簿などでお金の管理をしたことがないという人は数ヶ月だけでもいいですので、一度しっかりと家計簿をつけてみてください。
家計簿を付けることで、自分がどういった物にお金を使う傾向にあるのかがよく分かります。
お金が貯まらない人、借金を増やしてしまう人の多くは、自分が浪費していることに気づいていないことが多いのです。
当然ですが入ってくるお金以上にお金を使うから借金があるのです。
ですからまずは今の収入以内で支出を抑えることができるように、どのような項目で自分は浪費する癖があるのかを把握します。
その上で、無理のない範囲で節制することに慣れていきます。
例えば食費のうち半分以上が外食費だという場合には、今の外食のペースを少し減らしてみる、趣味にお金を使いすぎる人は1ヶ月に使うお金の上限を決めてみる、など自分ができる範囲のことからはじめてみます。
生活費を減らすことで、借金を返済する額も増やすことができます。

借り換えを検討することも大切

生活にかかるお金が節約できるようになれば、これ以上借金を増やさないようにもできます。その上で、次に借金返済について考えてみます。
消費者金融で借りていると最大で金利が18%かかってきます。18%というのは1万円を1年間借りればおよそ1800円を金利として支払っているわけですので大きな額ということがよく分かります。
借金が減らない原因にはこの金利の高さもあります。
ですので借金の額が大きい場合には、金利の安い銀行ローンへの借り換えや、何件もの消費者金融で借りている場合にはおまとめローンを利用して借金を一本化することも借金を減らす大きな一歩になります。
金利が安くなれば、同じ額を返済していても借りている元本の減るスピードが変わってきます。たかが数パーセントなんて思わずに、借り換えを検討することで借金を1日も早く返済することができます。

収入を増やすことも借金返済の近道

借金を返済する時に多くの人が最初に思いつく方法が、収入を増やす方法です。
ですが正社員などで一日8時間も拘束されている上に、仕事が終った後にアルバイトなどをすることは肉体的、精神的負担も大きいことです。
一時的にダブルワークをすることは出来ても長期的に見てあまり良い方法とは言えません。
ただ生活費の節約をして、さらに借り換えをして、それでもなかなか借金が減らないと感じるのでしたら、最後は収入を増やす方法も考えてみてください。
収入を増やす方法といっても、アルバイトのような仕事以外にもお金を稼ぐ方法はあります。今はパソコンがあれば稼げる仕事も多くあります。元手なしでできる仕事もありますので、リスクの低い方法を探して給料以外の収入を作ることも借金返済の近道になるはずです。

借金返済と同時にやりたい貯蓄

借金を一日でも早く返済することは、金利の面からいっても大切です。
早く返済が終われば、支払う金利も当然ながら少なくて済みます。
毎月の自分の返済可能額が3万円だとして、その3万円を毎月全力で返済すればそれだけ早く借金はなくなります。
ですが少し考えてみてください。
借金をしてしまったのは、自分に貯蓄がなかったからではないでしょうか。
もし毎月3万円を返済していったら最終的に借金はゼロにはなりますが、返済が終わった時点の自分の貯蓄もゼロです。
翌月にまたお金が必要になったら、その時はどうするのでしょうか。
借金を新たに作ることは避けたいことです。
ですから借金を返済しながら、貯蓄をすることも考えてみてください。
3万円返済するのもいいですが、例えば2万5千円だけ返済して、5千円は貯蓄してみてください。
そうすれば返済までに3年かかったとしても、その時点で18万円の貯蓄が出来ています。
確かに3万円返済したほうが何ヶ月も早く返済が終わることになりますが、借金返済が終わった時にゼロになることと、貯蓄があることでは今後の生活も違ってきます。

返すだけじゃない!借金返済のコツ

上手な借金返済方法は、単に決まった額を返済するだけではありません。
まずは生活を見直して返済する余裕を作ることと、借り換えを検討して金利を減らすこと、そこまでうまくいったなら新たに収入や貯蓄を作ることまで検討すること、それが大切です。
借金をきっかけにお金との付き合い方を考えてみてはどうでしょうか。

(PR)ビットコイン買うなら『coincheck』
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
(PR)ふるさと納税なら「さとふる」

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*