おまとめローンがお得になるのは一体どんなとき?

スポンサーリンク

目的ローンとフリーローンを知る

目的ローンとはどんな物であるのか、というとそれは例えば住宅ローンです。これは住宅を買うことに使うのを約束して借りるタイプの金融サービスです。
他にもカーローンもありますし、ブライダルローンなどもあります。
こうした目的ローンの特徴は使い道がはっきりとしていますから、金利が安い傾向がある点になります。
フリーローンとは、好きなように使って良いお金になります。そうした借り方になりますから、非常に使い易いことになります。
借りるときに何に使うのか、と言うのは聞かれますがそこまで重要なことではないです。
嘘をついてよいとは言いませんが本当のことを言う必要性もないです。
ですから、使い勝手がとてもよい金融サービスであるといえます。
但し、これは金利が高い傾向があります。

おまとめローンって何?

おまとめローンとは、複数のところから借りていたお金を一つに纏めることを言います。
纏めることが多いのは、フリーローンの方が多いです。
どこで取り扱っているのか、と言うと銀行がやっていることもありますし、複数のカードローン会社から借りている場合は一つにまとめる、ということもありえます。
これは相手と折衝をする必要がある時もありますし、自分で勝手にやる方法もあります。
例えば、一つのカードローンがすべてのカードローンを許容できる限度額があるのであれば、そこから借りて他所のところに返せばよいだけです。これで自分で纏めることができるわけです。
もう一つ、金融サービスとしてしっかりとおまとめローンをと言うのを提供しているところを選ぶ方法です。こちらの方がやりにくいことはありますが、金利的により得をする可能性が高いのでお勧めできます。
やり方が何パターンかありますが、要するに一つに纏めることによって得をしようとするわけです。

まとめる利点としては

おまとめローンを利用する理由は二つあります。
一つは、金利がよくなることがよい点です
総合的に金利が安くなるからこそ、利用する価値があるわけです。メインの目的はこちらになります。それとにわかり易くなる、という利点も二つ目としてあります。
複数のところから借りていると一つ一つの金利が違うわけです。これはとても把握しにくいのは間違いないからです。
加えて、支払日がまちまちであったのが、一つになります。
返済計画が立てやすくなるので、これもメリットの一つとて挙げることができます。
これによって、返済の利息が低くなり、また返済日が一つになるので複数の支払い日の度にお金を工面していた状態がとても楽になるわけです。
この二つがおすすめできる理由となります。

ローン系の金融サービスとしての違い

これは別に通常の金融サービスと違いはないです。
要するに複数から借りるか、一つから借りるのか、と言う話です。
一つのところから借りる金額が高くなるわけですが、複数のところから同じ分だけ借りていたので、特に損をするわけでもないです。
業者から見ればリスキーではあります。
自社の金融サービスで纏められるのはよいでしょうが、貸し倒れのリスクが高くなるからです。
そうしたことがあるので、現状の限度額以上を借りようと交渉する場合は審査が厳しくある場合もあります。
今まで滞納をしたことがないなどの状態である人が求められます。
これが意外と厳しいと考える人が多く、これまでの返済履歴によっては断られる場合もありますので覚悟しておくべきです。

大きな注意点としては

根本的な注意点として、まずは貸してくれるのかどうかがポイントになります。
カードローン会社も複数のところに分割しているからこそ、総合的にその金額を貸せている、と言う側面もあるからです。
一極集中することは、個人として有難いとしても業者としてはそこまでメリットがない、と言う場合もあります。
ですから、狙い目としてはきちんとおまとめローンと銘を打っている金融業者を探すことです。
一つのカードローンの限度額一杯を借りて、他所を返して纏めるのもよいでしょうが、新しく金利が安いところのカードを作り、纏め貰うことも視野にいれるべきでしょう。
注意するべき、注目するべき点は、やはり金利です。
金利が安くなるからお得なのであって、高くなったり、面倒な返済方法になるのでは意味がないです。
その点のみはしっかりと確認するべきでしょう。
基本的には月々の利息の支払いが減るならば、お得なサービスであり、利用するべきです。

おまとめローンのメリット

おまとめローンは金利が安くなるのであれぱ、お得になります。
手間はかかりますが、金利が低くなれば利息も安くなりますし、一つに纏めれれば、返済日も一つになりますから、返済計画がとても作り易くなります。
自分で勝手に一つに纏めることもありますし、きちんとおまとめローンとして提供されているところに申し込むこともあります。

(PR)ビットコイン買うなら『coincheck』
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
(PR)ふるさと納税なら「さとふる」

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*