給料差し押さえになった!給料差し押さえの原因と対策

スポンサーリンク

給料差し押さえって何?

さて、今回の本文中で見ていく給料差し押さえについてですが、そもそも給料差し押さえとはどのようなものなのでしょうか。給料差し押さえというのは借金などの返済が滞っている債務者に対して、債権者が裁判所に申し出ることによって、その債務者の勤務先から債権を回収するという手段になります。

きちんと裁判所を通して許可を取っているので違法な手段ではありません。債務者が裁判所にも打ち立てることにより、裁判所が認可すると、債務者と債務者の勤務先へ「差押命令正本」というものが送られることになります。これを受けて債務者の勤務先は給料の差し押さえというものを行うことになります。

給料差し押さえの原因って?

給料差し押さえの原因についてですが、基本的には上記で述べたように借金の返済を滞納していることにより、債券者から裁判所への申し立てがあったことに起因します。

しかし、これに加えて税金や社会保険料などの必ず国に払わなければいけない費用について滞納がある場合にも給料の差し押さえというものが発生する場合があります。

この場合国から直接の差し押さえということになるので、裁判所を介することなく、いきなり給料の差し押さえが行われることになります。

ただ、この国からの差押えの場合であっても事前に督促状などが送られてくることになっているので、その時点で対応するようにしましょう。また、給料差し押さえの前には最終宣告ということで最終催告書、差押予告書といったものが送られてくることになります。

給料差し押さえされる前の予防策は?

さて、給料差し押さえという事態に遭遇する前にはさまざまな前兆があります。前の文章でも述べてきたように差し押さえをするということを予告するような文章がたくさん送られてくることになります。この時点で給料の差し押さえまでにつながらないように対策を講じておく必要があります。この場合考えられる方法は3つしかありません。

1つ目はその時点でしっかりと借金を一括と完済してしまうという方法です。ただし、このように借金が一括完済できるくらいなら、給料の差し押さえをされるところまで追いつめられないという事情もあります。

その場合、2つ目に考えらえるのは勤務先を辞めてしまうということです。実際給料の差し押さえをされてしまうと、勤務先での信用はがた落ちになってしまい、居心地が悪くなるのは間違いありません。

そのようなことを考えていくと、給料の差し押さえがあれば、結局遅かれ早かれ退職することになりかねないので、先手を打って退職するという考え方もあります。

また、最後は債務整理といったような手続きをとって現実的に債務を完済するための解決策を取っていくということです。

給料差し押さえの金額は?

さて、給料差し押さえにあってしまうと給料の全額が差し押さえられてしまうのかと慌ててしまいますが、さすがに全額を差し押さえてしまうと、債務者の生活が回らなくなり、さらに借金を重ねるといったような悪循環に入ってしまうことは明らかなので、給料差し押さえといっても全額を差し押さえるということはありません。

原則的には給与の法廷控除額を引いた4分の1までを差し押さえることになっています。法廷控除額というのは国に治める税金や社会保険料の金額になっています。給料から普段惹かれている財形貯蓄の金額、共済費、住宅ローンの金額などが合った場合、このような金額は含みません。

給料差し押さえをされた場合の注意点って?

給料差し押さえにあった場合の注意点についてですが、まずすぐに想像がつくことですが、この給料の差し押さえの請求が勤務先にあったことにより、勤務先からの信用を失うことになります。

また、月々の生活費に回していたはずの給料が差し押さえられてしまうということになるので、当然その月からの生活が一気に厳しくなります。
また、給料の差し押さえの通達は突然来るということも覚えておきましょう。

突然給料の差し押さえをすることにより、その差押えの期間までに退職してしまったり、財産を隠すといったような対策を債務者に取らせないことがその目的になっています。ただ、その前の時点で裁判の申し立て、催告書などは送られてくるはずなので、その時点で何らかの対策はおこなっておくようにしましょう。

給料差し押さえの実態と差し押さえになった場合の対策まとめ

上記の文章では給料の差し押さえというものの実態について説明してきました。さらに給与差し押さえという事態に遭遇する前に発生するイベントや実際に給与差し押さえという事態に遭遇する前にはどのような対策をすればいいかということについても細かくみてきました。参考にしてください。

(PR)ビットコイン買うなら『coincheck』
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
(PR)ふるさと納税なら「さとふる」

SNSでもご購読できます。