今すぐ始める データ入力の在宅ワークでお小遣い稼ぎ

スポンサーリンク

データ入力ってどんな仕事?

「データ」を「入力」する。
文字だけでどんな仕事なのか、だいたい想像できますね。

しかし、一言でデータ入力といっても、じつにさまざまな仕事があります。
名刺やアンケート用紙を見て、住所、氏名、電話番号などを入力するのデータ入力。

ある単語を検索して、ヒットしたページのURLなどをコピペするデータ収集。
元の原稿から単語や言い回し、構成などを組み替えるリライト。
インタビュー音声を文字に変換する文字起こし。
ブログの記事作成やテーマやキーワードに沿ったライティング。

簡単なものから少し難しそうな作業まで、いろいろな仕事があるので、あいた時間や自分のスキルに合わせて選ぶことができます。

まずは、簡単なデータ入力やデータ収集から始めてみて、リライト、ライティングなどにもチャレンジしてみてください。これらは、上達すればブログライターやアフィリエイトといったさらなる副収入にもつながってくる仕事なので、やってみて損はありません。

データ入力のメリット・デメリット

まずメリットですが、データ入力の仕事では初期投資がほとんど必要ありません。
パソコンとインターネットがあれば、いますぐにでも仕事を始めることができます。
また、日本語の読み書きができれば、誰でもできる仕事です。

ある程度のタイピング速度は要求されてきますが、これは心配しなくても、仕事をこなすうちすぐに速くなっていくはずです。もちろん、ブログ記事や商品紹介のライティングでは、コピーライティングの知識が要求される場合もあります。

デメリットとしては、仕事は早い者勝ちなので、単価の高いものを後でやろうと思っていたら、募集が終了していたなんてこともありえます。それから、簡単な内容の仕事は単価がかなり安いといった点も挙げられるでしょう。

データ入力でどのくらい稼げるのか?

データ入力の報酬は基本的には出来高払いです。
やればやった分だけお金になります。

文字数や1件分のデータ入力によって単価が設定されるのですが、これは依頼によって幅があります。
目安として、データ入力では、住所1件入力して0.5円くらいになります。

ライティングの文字単価については、1文字0.1~1円、あるいはそれ以上と案件によって幅があります。
上記の単価ですと、一回のデータ入力で3000件の依頼があったとしたら、1500円の報酬になります。基本的に単価が安いので、たくさんの分量をこなさなければなりませんが、やればやるだけお金になります。

また、自分の好きなときに、好きなペースでできるので、データ入力は在宅ワークにはぴったりの仕事といえるでしょう。

内職商法に騙されない! データ入力を始めるときに気をつけること

データ入力の在宅ワークを始めるにあたって注意すべき点が、悪質な内職商法に騙されないということです。
「データ入力 在宅ワーク」などのキーワードで検索をするといろいろな情報を得ることができると思います。
しかし、ここで気をつけなければならないのが、そういった情報のなかには、悪質な内職商法を扱ったサイトが含まれているかもしれないという点です。

たとえば、そのようなサイトに登録してしまうと、まずは仕事を始める前に教材を使って学習する必要があり、会社の検定をクリアしなければならないといって、高額な教材を売りつけようとするものがあります。

データ入力のメリットにも取り上げたように、この仕事には初期投資がほとんど不要です。将来のための初期投資を謳った詐欺には十分に注意しましょう。

データ入力を始めるならクラウドソーシング

データ入力の在宅ワークを始めるならクラウドソーシングがおすすめです。
この言葉を聞きなれない方がいらっしゃるかもしれませんが、クラウドソーシングとは、インターネットを通じて、個人や企業が仕事を外注し、それをいろいろな人が受注して仕事ができるサービスです。

じつにさまざまな仕事が豊富にあります。

その中にデータ入力の案件もあり、専門的なスキルが不要で、初心者でも簡単にできる仕事として人気があります。
代表的なクラウドソーシングサイトであれば、詐欺まがいの案件を扱っていることはありません。
安心して仕事をすることができます。

まずはいくつかのクラウドソーシングサイトに登録して、データ入力の仕事を探してみるとよいでしょう。

データ入力の在宅ワークを始めてみましょう

データ入力の在宅ワークについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
今までただテレビを見たり、音楽を聴いていた時間に、ながら作業で月に数千円~数万円のお小遣い稼ぎができれば嬉しいですよね。

この記事を参考に、データ入力の在宅ワークをぜひ始めてみてはいかがでしょうか。

(PR)ビットコイン買うなら『coincheck』
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
(PR)ふるさと納税なら「さとふる」

SNSでもご購読できます。