片手間に稼げる?メールで出来る副業の種類

スポンサーリンク

1.メールレディ(メールボーイ)

メールを使った副業で最もポピュラーなのが「メールレディ(メールボーイ)」です。

仕事内容は簡単で、相手の男性(女性)と定期的にメールをして、コミュニケーションを取るだけです。
やり方としては、まず出会い系サイトやコミュニティサイトなどのメールレディ(メールボーイ)募集に応募し登録します。その後、登録したサイトを通じて知り合った相手とメールの交流を続けていきます。

収入は基本的には成果型になります。メールのやり取りを行った量で給料が決まり、頻繁にメールのやり取りが行えれば、月数十万円の収入を稼げる事もあります。

この副業では、相手の心を掴みいかにメールを長く続けられるかの能力が問われます。男女間のコミュニケーション力や、男心(女心)が分かる方は上手く稼げるでしょう。

なおメールレディ(メールボーイ)は、やはり不特定多数の異性と交流する事となるため、時にストーカー被害などの犯罪に巻き込まれる事もありえます。仕事と割り切り相手と適度な距離を保つ事、実際の連絡先や個人名などの情報は漏らさない事が心構えとして大切になります。

加えて、男性が女性に成りすます(もしくは女性が男性に成りすます)、所謂”サクラ”という副業もあります。こちらは違法性があるのでおすすめはしません。

2.リードメール受信

本当に簡単で誰でも出来るメール副業が「リードメール受信」です。

リードメールというのは、企業(個人の場合もあり)が商品やサービスの宣伝の為に配信している広告メールです。これを受信するのがリードメール受信の副業です。

やり方としては、ポイントサイトや副業サイトにてリードメール受信の募集に応募しメールアドレスを登録。あとはリードメールを受信し、メール内に貼られているリンクや動画をクリックすれば一つの作業は完了です。(クリックすらせずメールを受信するだけで良いというパターンもあります。)

収入は成果型となり、相場は1メールあたり概ね0.5円~1円程度です。単価は安いですが、メールを受信しクリックするだけで収入がはいってくるので片手間にやるには割の良い副業です。能力は特に問われませんが、しいて言えばコツコツ作業するのが好きな方にも向いた副業です。

なおリードメールを受信してもらう事で、広告主側は宣伝効果やアフィリエイト利益を得られますので、WIN-WINの関係となります。このためリードメールをクリックする事で違法サイトに登録させられたり、違法請求がくるなどの悪質なトラブルに巻き込まれる事は少ないです。

3.メールアフィリエイト

やや敷居が高いものの、上手く成功すれば高額な収入に繋がる副業が「メールアフィリエイト」です。

やり方としては、メールマガジン機能を活用し不特定多数の方にアフィリエイトリンクを貼った広告メールを配信、そして受信相手にそのリンクをクリックしてもらい商品やサービスを購入してもらう形となります。

アフィリエイトリンクをクリックし商品やサービスを購入してもらう事で、その利益の一部があなたに収入として還元される形となります。(購入はしなくとも、クリックだけで収入が発生する事もあります。)

収入は、宣伝する商品やサービスにより、1メールあたり100円~1000円程度と幅が広いです。高額な商品やサービスを宣伝し多くの方に購入してもらえば月々数十万円の収入が得られる事もあります。

なおこのメールアフィリエイトが難しいのは、まずメールを配信する相手を獲得するのに苦労する事です。ブログやSNSなどを活用して積極的に情報発信し、不特定多数の方に自分のメールマガジンを登録して貰わなければなりません。

加えて、アフィリエイトリンクをクリックし商品やサービスを購入してもらうには、その動機付けとなるセールス文章力も必要となってきます。

このため、稼げる人と稼げない人の差が大きく分かれる副業となります。

4.副業用のメールアドレスを作ろう

メインのメールアドレスを使って、これらの副業を行うのは余りおすすめしません。メインのメールアドレスがプレイベートで使い難くなってしまいますし、トラブルに巻き込まれた場合リスクを負う事となります。

したがって、メールを使った副業を行う場合は、副業用として別にメールアドレスを取得し(フリーメールなど)、そちらを使う事をおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

それぞれの副業で特徴や求められるスキルは変わってきますが、いずれも”メールのみ”で稼げる副業な事は共通する事実です。また時間的な縛りもなく、基本的にはいつでも片手間に行えます。

もし関心を持った方は、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

(PR)ビットコイン買うなら『coincheck』
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
(PR)ふるさと納税なら「さとふる」

SNSでもご購読できます。