子供のために加入しておきたい!人気の学資保険を徹底紹介

子供のことを考えるならば学資保険を契約しておくことは大変大事です。学資保険はいろいろなメリットが有りますが、特に教育費が高くなってきている昨今、学資保険に加入しておかないと思わぬ出費が生じた際に対応できません。そもそも学資保険とは定期預金の一種であり、保険料をお祝い金や学資金として受け取れるものです。

そんな学資保険を選ぶ際に重視しておきたいのが返戻率です。

返戻率が高いということはそれだけ戻ってくるお金が多いということでもあり、お得な学資保険と言えます。このような返戻率が高い学資保険として、アクサダイレクト姓名の「終身医療保険で子供の将来に備えよう」があります。

この保険はなんと返戻率が116%と高くなっており、学資保険を考えている人におすすめしておきたいものの一つになっています。他にも、アフラックの学資保険も魅力的です。

このアフラックの学資保険は返戻率が高いだけでなく、払い方を選択できるところも魅力的でしょう。例えば10歳払い、17歳払い、18歳払いと選ぶことができますから、最適な払い方を選択することができます。加えて、このアフラックの学資保険は加入時に医師の診断も必要ないといったことも利点です。

そのため、持病があるといった人でも問題なく加入する事ができるのは嬉しいことでしょう。また、もしも契約中に事故などで保険料を払えなくなった際のために、保険料払込免除特約をつけておくこともおすすめです。とはいえ、この学資保険を契約する際に気をつけておいて欲しいのが解約した際のことです。

もしもこの学資保険を解約してしまうとそれまでに払い込んだ保険料の全額は帰ってきません。だからこそこのアフラックの学資保険を契約する際には無理なく払い込めるようにしっかりとプランを検討しておく事が書かせません。他にも、かんぽ生命の学資保険も利用しておきたいものでしょう。

かんぽ生命の学資保険は出産予定日の140日前から加入できることが魅力で、子供が生まれるはるか前から、学資保険を貯めていくことができるようになっています。また、プランも豊富であり、小学校入学時に払込してもらえるプランや中学校入学時に払込してもらえるプランなど、いろいろなものがありますから、状況に応じてプランを変更していく事が可能です。他にも日生の学資保険も検討してみましょう。

日生の学資保険は返戻率が110%と標準的ですが、満足度が高いことがポイントです。それだけトータルサポートがしっかりしているということでもあり、カスタマーセンターなども充実しています。また、プランもいくつも用意されており、選びやすいということもおすすめしておきたい理由でしょう。

このように人気の学資保険にはいろいろなものがありますが、実際に申し込む際にはしっかりと資料請求はしておきましょう。資料請求をすることでいろいろなことがわかりますが、疑問点があったらしっかりと電話などをして話を聞いておくことも大事です。

学資保険は加入期間が長いですから、良くない学資保険に入っていると後々後悔することにもなりかねません。また、学資保険に入る際にはしっかりと子供の将来プランを考えておくことも大事です。

どのような進路を進ませたいのかによっても、どれくらいの学資保険が必要になるのかといったことが変わってきます。こういったことはファイナンシャルプランナーと話しておくというのも良いでしょう。

また、学資保険を選ぶ上でもしも自分がなくなった際のことも考えておくことは大事です。なくなった際には生命保険もありますが、なくなった際に学資保険が無効になってしまうようでは子供のためになりません。そのため、是非とも学資保険は死亡時の保証があるものに加入しておくと良いでしょう。

また、学資保険によっては死亡時対応のオプションがつけられるものもあります。加えて、学資保険を選ぶ際には「どれくらいの額を自費で賄うのか」知っておくことも大事です。学資保険に加入したからといって、学費にかかる費用をすべて賄ってもらえるわけではありません。だからこそ、自分の出費がどれくらいになるのかはしっかりと考えておきたいものでしょう。

 このように学資保険選びの際のポイントと人気の学資保険を紹介しましたが、学資保険は基本的に早めに入っておくに越したことはありません。早めに入っておけばそれだけプランも立てやすくなります。何よりも精神的に安定してくるというのも見逃せない効果でしょう。

是非ともこの機会に先送りにしないで学資保険のことを考えてみるというのも悪く無いでしょう。また、学資保険に入る際には他の保険との関係もしっかりと考えてみてください。生命保険も学資保険に入る際に見なおしてみるというのおすすめです。そうすることでより最適の保険加入ができることは言うまでもありません。しっかりと保険を検討してみて最適な契約をしてみましょう。

(PR)ビットコイン買うなら『coincheck』
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
(PR)ふるさと納税なら「さとふる」

SNSでもご購読できます。