老後を安定させたい人におすすめの個人年金

老後の生活が心配、といった人は少なくありません。特に公的年金の不安が取り沙汰されている昨今ですから、それも無理のないことでしょう。そんな老後に備えておきたい人に知っておいてもらいたいのが個人年金です。個人年金に加入すればより老後の不安を少なくしていくことができ、余裕のある暮らしができるようになります。そんな個人年金について解説するとともに、おすすめの個人年金保険商品についても紹介していきましょう。

 まず個人年金保険とは何かについて解説していきましょう。個人年金保険は基本的に定期預金と本質は同じであり、一定期間お金を預けて有利な利子でお金を返してもらう仕組みになっています。とはいえ、個人年金保険は受け取り開始が60歳からであったり、解約がしづらいといったように制限はあることが特徴です。その分、個人年金は利子が高くなっており、定期預金よりも有利な返戻率でお金を返してもらえます。

 個人年金保険の種類についても知っておきましょう。年金保険には大きく分けて確定年金と終身年金があります。確定年金は支払い期間が10年などのように決まっていて、年金受取額も定まっているタイプの個人年金保険です。その一方で終身年金保険は在命中は死ぬまで年金を貰えるタイプの個人年金保険になっています。

この違いは大きく、終身年金保険タイプの個人年金保険はそれだけ年金保険料も高くなっています。また、運用によって大きく年金額が変わるタイプの変額年金といったものもあります。最近では外貨建て年金も増えている事も知っておきましょう。外貨建て年金はその名の通り外貨建てで積み立てる個人年金保険であり、日本の通貨が下落しても貰える年金額は変わらないといった利点があります。

 そんな個人年金保険は10年確定年金が多いことも特徴です。

10年確定年金とは年金受け取り期間が10年となっているもので、ほとんどの個人年金がこれに当てはまります。その理由は日本では年金受け取り期間が10年以上だと個人年金保険料控除の対象となるからです。また、年金受け取り開始年齢は60歳からが一番多いのも特徴でしょう。

 このような個人年金保険には良い面と悪い面があります。良い面の一つが個人年金保険料控除で所得控除を受けられることです。また、定期預金や普通預金よりも利子が高いこともポイントでしょう。とはいえ、インフレが急激に進行した場合には個人年金保険もダメージを受けてしまうことがあり、気をつけておきたいものです。また、保険会社が破綻した場合には個人年金保険額も大きく減らされるリスクも有ります。

 そんな個人年金でおすすめしておきたいのが明治安田生命の「年金かけはし」です。この個人年金は返戻率が大変高いことが特徴になっています。返戻率は20代のうちに始めればなんと120%を超えることもあり、それだけお得な個人年金保険になっています。この個人年金保険は契約可能年数に制限がほとんどありませんから、10代のうちから始めることすらできてしまうのも魅力的なところでしょう。年金開始年齢は60歳からで、払込期間中に死亡した場合には死亡給付金もついてきます。

また、年払いもできるので、ボーナス払いしたいといった場合にも良い個人年金保険になっています。また、この年金かけはしとよく似た年金ひとすじという個人年金保険商品もあります。ひとすじは返戻率がかけはしよりも下がり、あまりおすすめできません。とはいえ、払込免除などもできることがメリットでしょう。

 他にも、アフラックの個人年金保険も魅力的です。アフラックの個人年金保険の返戻率は20代加入では110%程度とさほど高くなりませんが、受け取り開始年齢を遅らせることで返戻率は高めていけます。

また、配当があることがこの個人年金の特徴で、配当によっては返戻率が大きく高まる可能性があることも魅力的です。他にも月払い、半年払い、年払いができ、色々なオプションがあるところも良いところです。このように使いやすい個人年金保険ですが、こういった外国の保険会社を選んでおくことは他のメリットも有ります。

例えば海外に移住した際にも手続きがしやすいといったこともその一つです。また、日本の個人年金保険とアフラックの個人年金の両方に加入しておけば、より安定した個人年金が期待できるところもポイントでしょう。返戻率は低くても良いから、なるべく安定した個人年金が利用したいといった人にはおすすめです。

 このように幾つか個人年金保険を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。紹介した他にも色々な個人年金保険がありますが、色々な個人年金の資料請求をしてみて自分にあったものを選んでいく事が大事でしょう。また、個人年金は数十年単位で加入するものですから、加入中に解約したくなることもあるでしょう。そんな時に備えて解約しても不利にならない個人年金保険を選んでおくというのもおすすめしておきたいことです。

(PR)ビットコイン買うなら『coincheck』
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
(PR)ふるさと納税なら「さとふる」

SNSでもご購読できます。