投資(資産運用方法)におけるポートフォリオの重大な役割とは

スポンサーリンク

1.ポートフォリオとは

現代の運用手法の中でさまざまな方法がありますが、とても一般的になった投資手法がポートフォリオ投資といえると思います。ポートフォリオは、商品のリスク、リターンを資産全体の中で分散さたり(資産分散)、投資するタイミングをずらしたり(時間分散)することによって、最良の運用をしようとする方法になります。キーワードは分散になります。資産や時間を分散して投資をすることによって、リスクの低減を図ることができるといわれています。

また、最近では、アセットアロケーション(資産配分)を定めた投資信託(ラップ型投資信託)やラップ口座などといった言葉で商品となっているものもポートフォリオ投資を行っている投資商品になります。アセットアロケーションとは、株式○○%、債券○○%という資産割合を定め、一定期間でバランスが崩れた場合は、バランスを整える投資手法になります。運用会社ごとに運用目標が異なります。しかし、ラップ口座も、アセットアロケーションを定めますが、目標を投資家が定めることができることがアセットアロケーションとは、違う点になります。

2.具体的にはどのよなことを行えばよいのでしょうか?

ポートフォリオを組むときに重要な点は3点あります。資産の分散、時間の分散、地域の分散の3点になります、。
A.資産の分散…株式、債券、リート、為替、投資信託など資産を分散して投資することです。さまざまな資産に投資することが重要になります。株式は一番リスクが大きいといわれています。日本国債はリスクが少ないといわれています。ただし、ハイリスク・ハイリターン、ローリスク・ローリターンになります。リートは、株式に近い性質を持った商品です。投資信託も組み込まれている商品に注意してください。
B.時間の分散…1回で投資するのではなく、複数回に分けて投資することです。よくドルコスト平均法が使われることがあります。ドルコスト平均法とは、積み立て投資をするときに一定金額を購入し続けることにより一定量購入する場合と比較すると平均取得単価を引き下げる効果がある投資法になります。
C.地域の分散…日本、米国、欧州、中国、ブラジル、先進国、新興国などの地域を分散して投資することです。どこの国でどのような問題が危機的な出来事が起きるか分からない現代において、リスクを軽減するためには分散投資の考え方が非常に大切になります。そして、世界の様々な国へ分散して投資することが最適であります。
この3つの分散は非常に基本的な分散投資の手法になります。この3つの分散投資を組み合わせることで目標を達成できるポートフォリオを組むこともかのうになります。

日本、先進国、新興国の株式や債券に自動的に分散投資してくれるバランス型の投資信託を買う方法と、先進国の株式、新興国の株式など、各資産クラスに投資する投資信託を組み合わせてカスタマイズする方法、また、各資産クラスの投資対象を直接購入する方法があります。自分がどのような割合で資産を振り分けるのかをよく検討し、どの資産を購入するかを決めることが重要となります。
例えば、「株式はどの株式を何株持って資産の何%組み入れたらよいのだろうかと考えてください」「目標の運用に対して株式のリスクは高くないかどうかを考えてください」「投資信託ならばどのようなタイプの投資信託がよいかを考えてください」「資産のバランスが偏っていないかを考えてください」「攻める投資と守る投資を考えるください」
主な手法については、上記のような手法になります。基本ですが、この点を注意するだけでもバランス型の投資信託と同じ効果が得られます。

大事なこと

投資を考えるときにまず行っていただきたいことは、運用の目的や運用の期間を明確に定め、その上で、目標を達成するためのポートフォリオを構築することがとても重要になります。この資産はあがっているけど、あの資産は下がっているなど細かく分析をして、その商品の運用成果を見ながら、見直しを行うのが、ポートフォリオ投資の重要な観点となります。あまり複雑にしすぎてわからなくなってしまうことがありますので、投資家の皆様の許容範囲内でのポートフォリオの構築をしていただきたいと思います。

最後に

「卵を1つのカゴに入れるな」
この格言は、卵を1つのカゴに入れて保管しておくと、カゴを落としてしまったら卵は全て割れてしまいます。確かに、卵を別々の場所に保管しておけば、1つのカゴを落としてしまっても、他のカゴに入っている卵は安全になります。
これを投資に当てはめると、同じようなリスクを持っている投資対象に投資すると、1つ出来事が起きると全銘柄が影響を受けてしまいます。そこで、リスクに対して相関性の低い物に投資することが重要です。このようにしてリスクを分散した結果、目標を達成することが可能となることでしょう。

(PR)ビットコイン買うなら『coincheck』
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
(PR)ふるさと納税なら「さとふる」

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*