初心者におすすめ!topix連動型上場投資信託

スポンサーリンク

topix連動型上場投資信託って何?

topix連動型上場投資信託というのはその名の通り「topix」に連動して動く「上場投資信託」とういことになる。このtopix連動型投資信託というのはtopixと上場投資信託という株の世界で用いられる2つの用語が使われています。

このtopixと上場投資信託という2つの言葉が分からない限り、このtopix連動型上場投資信託を理解することはできません。このtopixと上場投資信託という2つの言葉については後述の章においてしっかりと説明を行いたいと思います。

このtopix連動型上場投資信託というのは初心者が投資の入門として始めるにはおすすめの金融商品であるといわれています。後の文章でこのtopix連動型上場投資信託が投資初心者におすすめの理由も併せてみていきたいと思います。

topixとは?

topixというのは「東証株価指数」をアルファベットで表記したものになっています。その意味するところはつまり東証一部に上場しているすべての企業の時価総額を合計して、それをすべての企業の数で割ったものになります。時価総額というのは「株価×発行済み株式数」で算出した金額になります。

つまり、東証一部に上場されている日本を代表する大企業の時価総額の平均を意味するものであり、それは結局のところ現在の日本の経済状況を表す指標になります。

日本の経済状況がよくなって勢いが出てくるとこのtopixも上昇し、また逆に不況になって景気が減速するようなこともあればこのtopixも減少します。いわば「株式会社日本」の価値を表わす指標であるといってもよいでしょう。

topixと日経平均の違い

ところでこのtopixと同じような言葉で世間でよく聞くのが「日経平均」という言葉になります。topixと日経平均という2つの指標にはどのような違いがあるのでしょうか。

その違いはtopixが東証一部に上場されている企業すべての時価総額から算出されているのに対して、日経平均に関しては東証一部に上場されている企業の中からさらに225銘柄を選んでその株価の平均を出したものになります。topixとの違いは時価総額ではなく、株価を用いていること、そして東証一部上場企業の中からさらに絞り込んだ企業を対象にしているということです。

この日経平均は東証一部上場企業の中からさらに企業を絞り込んでいるため、一部の企業の株価の影響を強く受ける傾向があります。近年このような日経平均に強い影響を与える企業としてよく知られている企業にはファーストリテイリング、ソフトバンクなどがあります。

上場投資信託とは?

さて、上記の文章ではtopixについて説明してきました。しかし、topix連動型上場投資信託を理解するにはもう一つの用語である「上場投資信託」を理解する必要があります。この上場投資信託ですが、別名「ETF」と呼ばれています。このETFというのは個別株式とは違って、複数の銘柄に対して分散投資を行うような金融商品になっています。

この上場投資信託に投資するメリットは1つの個別株に投資するわけではないので、リスクが小さいということです。一般的に投資を行う場合にはその投資対象の数が多く、かつ内容に違いがある方がリスクが分散される傾向があります。

したがって、幅広い銘柄に投資を行う上場投資信託に投資を行うことはそれだけでリスクヘッジになります。

topix連動型上場投資信託を選ぶメリットは?

さて、ここでtopix連動型上場投資信託についてです。このtopix連動型上場投資信託というのはtopixという指標に対して投資を行う上場投資信託になります。つまり、上場している日本企業全てに対して分散投資を行うイメージになります。結果として、「株式会社日本」に投資するようなイメージになります。

そのため、個別の企業の業績ではなく、日本全体の景気状態によってその運用成績が変動することになります。例えば、アベノミクスが始まった初期のように日本経済に好景気の波が訪れていた時であれば、このtopix連動型上場投資信託は上昇することになります。

topix連動型上場投資信託を購入するメリットは上記の上場投資信託で述べたようにリスクヘッジが出来るということがあります。また、それに加えて個別株を買う場合のように大きな金額が必要無く、数万円単位から投資を行うことが出来るということです。また、東証一部に上場している企業全体に投資することになるので、結果として優良企業に広く投資をするイメージになって質の高い投資が出来るということもあります。

topix連動型上場投資信託についてのまとめ

東証一部上場企業の時価総額に投資するものがtopix連動型上場投資信託になります。個別株を購入するよりもローリスクで投資できるのが、このtopix連動型上場投資信託になります。初心者はまずここから投資を始めてみてはいかがでしょうか。

(PR)ビットコイン買うなら『coincheck』
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
(PR)ふるさと納税なら「さとふる」

SNSでもご購読できます。