おすすめの証券会社など、株の初心者が押さえておくべきこと

スポンサーリンク

株の初心者がまず考えるべき投資スタイルとは?

株式投資を行う場合にはまず自分の投資スタイルというものを考えてみるのがいいでしょう。同じ株式投資といってもさまざまなスタイルで投資活動を行っている人がいます。最も基本的な考え方は長期保有になります。この長期保有というのはいくつかの優良と考えられ、今後長期的に成長していくであろうと考えられる企業の株をしっかり選び、その会社の株を最低でも数年間というスパンで、長ければ数十年というスパンで持ち続けることにより資産形成を図っていくというものになります。「株式投資で資産形成」といったようなことを主張する場合には大体この考え方を取っています。

しかし、もっと短期的なスパンで利益を出したい場合には数日、数か月単位での売買を繰り返すという投資スタイルを取る場合もあります。また、さらにこの投資スタイルを突き詰めるとそれこそ数分単位で取引を繰り返すというデイトレードスタイルにつながる場合もあります。株式投資で生活の糧を得たいというような場合はこのデイトレードスタイルを取ることになるかもしれません。

株の初心者におすすめの証券会社とは?

まず、株の初心者に証券会社を選ぶうえで押さえておいてほしいことは株式投資は不確定要素ばかりでどうやれば勝てるかは誰にもわかりません。しかし、ほぼ確実に株式投資において勝ちに近づく原則があります。それは明らかに目に見える損失を減らすことです。この明らかに目に見える損失の代表例として証券会社に払う取引手数料があります。この取引手数料が小さければ小さいほど、株式投資において得られる利益は大きくなります。

このような手数料が安い証券会社を選ぶ場合にはネット証券会社を選ぶのが鉄則になります。店舗型の証券会社はその店舗や従業員の人件費を取引手数料からまかなっている部分があるので、株式投資の取引手数料を格安にするということはなかなか難しい面があります。その点、ネット証券会社であれば、このような投資にお金をかける必要がないので、取引手数料をかなり安く抑えている会社がたくさん存在します。

株の初心者におすすすめの松井証券!

上記で株の初心者は口座を開設する先として、ネット証券会社を選ぶようにとアドバイスしました。また、さらにいうとこのようなネット証券会社の中にもそれぞれ細かい違いがあります。

しかし、本当に株を始めたばかりの初心者であれば、おすすめのネット証券会社は「松井証券」になります。この松井証券の最大の売りは株取引でも1日に10万円までの取引であれば手数料がかからないという点です。株を始めたばかりの初心者は1日に10万円以上の株取引を頻繁に行うということは考えづらいものがあります。したがって、株を始めたばかりの初心者であれば、まずは松井証券に口座を開いておけば、無難であるということができます。

しかし、株式投資の経験も積んできて株についての知識がついて来たら、豊富な株取引についての検討材料を提供しているマネックス証券なども検討してみましょう。株取引で勝つためには情報量が非常に大きなウエイトを占めます。
ただ、最初の段階は松井証券で十分でしょう。

株の初心者におすすめの銘柄とは?

株式投資に関しては普通に株を購入すると数十万円から数百万円単位のお金が必要になる場合もあります。そうなってくると、初心者には簡単に手が出せるものではなくなってしまいます。ただ、このような大きな金額を投資する必要が無い株も存在します。このような株のことを「ミニ株」と呼んでいます。

普通の株式に関しては100株単位で取引が行われているため、上記のようなまとまったお金を投資する必要が出てきます。しかし、ミニ株については1株単位で株式を購入することが可能になります。一株単位であれば、日本を代表するエクセレントカンパニーのトヨタ自動車の株であっても、10,000円程度の金額で購入することが可能になります。初心者はまずこのミニ株からスタートするのが一番良いでしょう。

株の買い方を覚えよう!

株の初心者が証券会社に口座を準備して入金したら、まずはじめにやることは実際に株を購入してみるということです。しかし、初心者であればどの株を買っていいのか全く見当がつかないというのが普通です。

購入するべき株を判断するためには新聞や投資情報誌などから情報を得る、専門家の意見を取り入れて判断する、証券会社のツールを使うといういった方法があります。

特に株式投資のための情報としては日経平均、為替相場、原油価格、アメリカ・ヨーロッパの景気状況、その他日銀総裁のような重要人物の発言内容などが大切になってきます。またこれに加えて証券会社では各社が工夫を凝らして開発したツールが用意されています。このようなツールを使ってチャートといった株式相場を分析するための指標をチェックしていきます。

このような行動を組みあわせて購入する株を決めていきます。

初心者が株式投資をスタートするまでのおすすめの道のり

株の初心者が実際に最初の株を買うまでにはたくさんのハードルがあります。上記の記事を読んでおすすめの証券会社に口座を開設するなど、実際に株を購入するまでに必要な作業をひとつずつこなしていくようにしましょう。

(PR)ビットコイン買うなら『coincheck』
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
(PR)ふるさと納税なら「さとふる」

SNSでもご購読できます。