バイク購入に学生ローンを使うメリットとは?

スポンサーリンク

バイクローンは親の同意が必要な場合も

バイク購入の際に第一選択となるのは、販売店で取り扱っているバイクローンです。
メリットは使い道が限られているということもあり、大きな金額のローンを組めることです。
バイク購入時には100万円を超えるお金が必要になることもありますので、大きなメリットといっていいでしょう。
問題は、バイクローンは未成年者の場合、親の同意が必要になることです。
つまり、購入するときには必ず親に相談しなければならないということです。
100万円といえば大金ですし、そう簡単に親も納得してくれないでしょう。
また、信販系のバイクローンは銀行系のものに比べて金利が高いのもデメリットです。
金利が高いと、実際の返済金額が10万円変わってくるケースもありますので、そのあたりはチェックが必要になります。

銀行系ローンは条件が厳しい

金利ということを考えるなら、銀行系のローンも選択肢に入れていいでしょう。
信販系のローンが年利率7~9%が一般的なのに対し、銀行系は1~3%が相場です。
100万円のバイクローンを組んだ場合、最終的な返済額は6万円ほど違います。
燃料代をはじめとする維持費を考えると、6万円は大きいです。
ただ、銀行系ローンもメリットばかりではありません。
金利が低いということは、基本的に審査も厳しいということになるからです。
特に学生は収入面で社会人に比べて安定していないことがネックになってきます。
また、未成年者が親の同意なしに利用することは無理です。
これが簡単ではないことは、上に書いた通りです。
未成年者の学生にとっては、バイクローンも銀行系ローンも利用は厳しいのが実情です。

学生ローンには未成年OKのところも

そんなあなたにオススメしたいのが、学生を対象に融資を行っている学生ローンです。
学生ローンのメリットは、未成年でも親の同意なしに融資してくれる業者があることです。
これならば親に知られずにお金を借りられます。
用途が限られていませんので、バイク購入時に使用することも可能です。
しかも、収入面での条件も比較的甘めです。
上記の銀行系ローンですと、社会人レベルの定期収入があることが条件で、学生のアルバイト程度では審査に通りにくいのが実情です。
しかし、学生ローンの場合、バイトの定期収入があればほぼ確実に審査に通ります。
毎月、一定の仕送りがあることが認められれば、融資してくれるケースもあるのです。
これならば、未成年のあなたも気楽に借りられるでしょう。

金利については注意しておくこと

ただ、学生ローンもメリットばかりではなく、デメリットもあります。
ひとつは、融資してもらえる金額が必ずしも多くないことです。
最大でも50万円、基本は20万~30万円といったところです。
バイクローンのような100万円クラスのものは組めないのです。
学生バイトの収入を考えれば、これは仕方ないところでしょう。
ただ、400㏄クラスならともかく、原付クラスなら30万円台で購入が可能です。
日常の足として使用するなら、原付クラスでも十分なので、大きなバイクが欲しいというのでなければ大きなデメリットにはなりません。
また、金利がバイクローンや銀行系ローンと比べて高くなってしまうのも問題です。
金利は低いところで10%、高いと20%にもなってしまいます。
最終的な返済金額が大きくなってしまうことは、留意しておいた方がいいでしょう。

バイクは維持費が必要になる

そして、ローンを組む際には返済計画が必要になってきます。
バイトをしている学生でしたらそれなりに収入もありますし、月々の返済額をそれなりに高く設定してしまうこともあり得ます。
ただ、気を付けてほしいのは「バイクには維持費がかかる」ということです。
所持すれば毎年税金を払わなければなりませんし、保険料も必要です。
そして、バイクを走らせるためにはガソリンが必要になってきます。
年間に必要になってくる維持費は、原付で2万円、250㏄クラスで8万円、400㏄クラスで15万円といったところです。
この維持費を計算に入れずにローンを組むと、返済が厳しくなってしまいます。
何とかローンを返済するためにバイトを増やし、結果として学生の本文である勉学の方がおろそかになってしまっては本末転倒です。
また、延滞すれば親に連絡が行ってしまいますので、学生ローンのメリットが帳消しになってしまいます。

学生ローンのご利用は計画的に

学生ローンは未成年者にとっては心強いですが、デメリットもあります。
返済がうまくいかなければ、楽しいはずの学生生活が台無しになってしまいます。
利用に当たっては、金利や維持費を考えた無理のない計画が必要になります。
「ご利用は計画的に」。これを肝に銘じてください。

(PR)ビットコイン買うなら『coincheck』
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
(PR)ふるさと納税なら「さとふる」

SNSでもご購読できます。