高金利通貨取引で借金?!恐るべきFXの世界

スポンサーリンク

最初は恐る恐る、利益が出てホクホク

友人の年齢は会社の同僚で28歳、性格はお調子者で明るく、社交的な人間で、興味がある事にはトコトンのめり込むタイプでした。そんな友人が100万円でFXを始めました。始めた当初から毎日嬉しそうに自分のポジションついての話を聞かせてくれました。

最初のポジションは控えめなドル円、1万通貨程度のポジションでしたので、1円程度円安に振れたとしても1万円程度の利益にしかならない、その代わり損をしていてもたかが知れているローリスクローリターンの投資でした。

それでも友人は銀行預金にするよりは儲かると嬉しそうでした。この無理のない範囲で満足できていればよかったのですが、人間の欲望というものはコントロールが難しいようで、徐々に少額の儲けでは我慢できなくなっていってしまったのです。

利益が積みあがる友人

FXを始めて2か月程度たち、最初はドル円以外の取引をしていなかった友人は豪ドルやNZランドドルやポンドなどへの値動きの荒い他通貨の投資が増えていきます。また、取引の仕組みに慣れてきたのか、ポジションをつくるレバレッジも300倍の高レバレッジをすることも。

100万円のレバレッジ300倍は3億円のポジションを作っているのですから、少し損の方向に振れれば(例えば1ドル100円の場合、99円になれば300万円の損失がでる)証拠金は全て無くなり、下手をすれば借金になります。

過度な取引は控えるようにたしなめたのですが、「証拠金分の損失がでたら、FX会社が自動的にロスカットするから大丈夫」と彼の耳には届きません。幸いな事に、相場はその時の情勢がずっと円安傾向が続いていたため、私の心配は杞憂に終わり、友人の利益は500万円程度まで積みあがっていました。

すっかり玄人気取り、連戦連勝、目標はアーリーリタイア

それから1年程度経ちましたが、友人のFX戦歴は衰えを知らず連戦連勝でした。高金利通貨を買って、上がったら売る。下がってくるのを待って、大きく下がったらまた買うを繰り返すだけで、為替差益に加えて円キャリートレード分の利益が積み重なっていきます。

すっかり気をよくしている友人は「会社を辞めて専業でやろうか」「10億円稼いだら、アーリーリタイアして沖縄で暮らそう」と言っていました。しかし、あながちそれは途方も無い夢というわけでもなく、彼のFX口座の残高は既に3,000万円以上に膨れ上がっていました。

しかし、日本時間の深夜迄起きて(米国市場は日本時間深夜に開く)トレードを行っているようで、睡眠時間を殆ど取っていないことから、彼の仕事のパフォーマンスはFXのポジションのパフォーマンスに反比例し下がる一方でした。このまま順調に資産を増やし続けるか、いい所で止める事が出来れば良かったのですが、彼に悲劇が襲います。

99勝1敗で全てを失う

それは何の変哲も無い、特に大きなニュースが起きていたわけでは無い日でした。朝彼が理由も無く出社せず、昼になってから青白い顔をしてようやく出社してきたのです。

話を聞いてみると、南アフリカランドドルに投資しており、その日の朝方に仕掛け的な為替相場の操作が行われたらしく、値段が大きく飛んで彼のポジションが全てロスカットされたそうでした。このロスカットで3,000万円を失っただけなら、まだよかったのですが、悪質な操作が行われたらしく、マーケットメイカーがいない時間を見計らいプライスを出さず、直近11円位で取引されていた南アフリカランドドルを値段を付けずに8.5円位に下落させた様でした。

結果、友人は3000万円全て失ったどころか、1000万円の借金を負うことになってしまったのです。

その後、彼は相場から退場した。

その後の友人に対し私が出来る事は少なかったのですが、取り敢えずFX会社に電話をさせ、返済計画の話をする様にアドバイスしました。

金融業者は貸金業者ではないので、1000万円に対して金利はつかないので何とかなる。まずは話し合いをしなさい。逃げ回れば会社への連絡が行く等上司にばれ逆効果だ。自分から電話して、状況を話しなさい。間違っても消費者金融や闇金融からお金を引っ張らない事。金利がついたら1000万円は返せる金額ではない。

兎に角、真摯に担当者と会い、月々5万円程度しか返せないが返しますと言いなさい。少しずつでも払う意思を見せているのであれば、向こうも差し押さえや強制執行などは行わないと。

結果、友人は相場からは退場しましたが、ライフワークを失ったわけでは無いので、月々5万円程度をFX会社へ順調に返済しています。(半分程度返したようです。)

相場の世界は恐ろしい

いかがでしたか?これからFXを始める、始めようと思っている方は是非覚えておいてください。彼も自分がそんな事態になるとは思ってもいませんでした。FXは投資としては非常に便利なツールなのですが、その分だけ危険を伴っているので適切な管理をしてくださいね。

(PR)ビットコイン買うなら『coincheck』
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
(PR)ふるさと納税なら「さとふる」

SNSでもご購読できます。