もうお借金はこりごり!精神的に追い込まれた借金体験談

スポンサーリンク

借金の始まり

 借金の始まりは些細なものでした。最初はテレビにも出ているほど有名なサラ金業者から300万円借り入れることから始まりました。700万円という額は当時の私にはかなりの大金であり、年収の半分以上を占めていたくらいです。そもそもこれだけのお金を借りてしまったのは住宅投資に興味を持ってしまったからでした。

住宅投資にハマり

 住宅投資といっても決して大層なものではありません。格安の住宅を購入してそれをリフォームし、転売する、といったことを20代の頃からやっていたのですが、近所で格安で良い物件が売りに出されていたことがありました。700万円はこの物件の購入費とリフォーム代として借り入れたのです。通常はこのような場合には私は不動産ローンを利用するのですが、当時は不動産ローンをいくつも抱えていて、サラ金からしか借りられなかったといった事情があります。
 これは今から思えばかなりリスキーな選択でしたが、当時の私は「この機会を逃してはダメだ」といった想いに支配されていました。それほど売りに出されていた物件は魅力的な物件であり、少しリフォームすることで高値で転売できそうだということがわかっていたからです。

サラ金からお金を借りて

 とはいえ、これは大きな間違いでした。実際にサラ金から大金を借りてリフォームしてみたのですが、転売しようと市場に出してみても誰も手を出さないのには本当に困りました。
 それだけ私の見積もりが甘かったのですが、サラ金の返済は転売して儲かったお金でしようと思っていたので直ぐにサラ金の返済に困るようになりました。貯金自体もそこまでありませんでしたから、給料のほとんどが返済でなくなってしまうということもあったくらいです。
 

借金のスパイラル

そんな生活にも苦しくなって、他のサラ金からお金をまた借りてしまったことが借金スパイラルの始まりでした。その後は早いもので、借金が嵩んで会社に前借りをしなくてはいけなくなるまで直ぐでした。
 この頃から同僚にうすうす「借金をしているのでは」と疑われるようになりました。私は嘘を隠すのがうまいほうだと思っているのですが、毎日青い顔をして仕事に出てくれば誰でもなにかおかしいと気付くものです。

上司に借金を気づかれて

 実際、当時の私は自分では問題を解決できなくなっていたので、「会社の同僚に気付かれてもいいから借金をどうにかしたい」といった気持ちでいっぱいでした。そんな気持ちも手伝ってか、上司に問いつめられた際に「借金をしています」と白状してしまったことは良い転機になりました。
 その後は同僚に付き添ってもらって弁護士事務所に一緒にいったのですが、意外と問題の解決は簡単でした。それは物件を安値で処分するということで、当時持っていた3つの物件全てを処分しなければいけなくなりました。
 とはいえ、物件を処分したおかげで借金問題も劇的に改善したことは確かです。返済も給料で簡単にできるようになりましたし、取り立てに悩まされることも弁護士事務所の介入でなくなりました。
 それから完済までには2年もかかったのですが、それでも今からして思えばかなり軽症ですんだなあと思います。実際、もっと状況が悪化していた可能性は大いにあります。とはいえ、もっと早めに人に相談しておけば弁護士事務所に早めに行くことも出来たと想います。これは奇妙なことのようにも思えるかもしれませんが、借金で悩んでいる最中は弁護士事務所に行ってどうにかしてもらおうといった気持ちはわきませんでした。それだけ視野が狭まっていたのかもしれません。

借金をもししてしまったら

 これはアドバイスなのですが、借金は誰でもなることがあるということはしっかりと理解しておくべきだと想います。実際、私自身、借金地獄にハマってしまうなんてことが予想できませんでした。借金をするまでは特にカードの使い込みもありませんでした。これが借金の怖いことの一つだと思います。そのため、借金をしたことがないといった人であっても借金地獄にハマることはありますから気をつけてほしいと思います。
 また、借金をしていると判断力も鈍ってきますから、借金をしている最中は”酔っ払っている”と思って、自分の判断を過信しないことも大事だと想います。私も借金をしている最中に色々と良くない選択をしました。そのため、借金で悩んでいる際に決断をしなければいけない際には友人などと一緒に考えてみることが大事だと想います。
 借金は大変つらいもので、私自身その辛さをこの経験で本当に思い知りました。特に借金をしている人が身近にいるといった場合には本人が拒否しても話を聞いてあげたり、助け舟を出してあげることは特に大事だと想います。また、身近な人の状況を観察して変な行動があれば借金の可能性を疑ってあげるのも優しさだと想います。

(PR)ビットコイン買うなら『coincheck』
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
(PR)ふるさと納税なら「さとふる」

SNSでもご購読できます。